スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾ワーホリ・留学サポート
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
*鐵子な旅*
IMG_1800.jpg


 無事切符も買えました。
 台中まで650元(1700円くらい)。

 余談ですが、台湾の新幹線、時間割引があるんです。
 基本700元が、時間によって595元(15%OFF)になったり、455元(35%OFF)になったり。
 私のは自由席なので650元、なのかな?

 この台湾新幹線(正しくは台湾高速鐵道。従来の電車が台鐵と呼ばれるのに対して、高鐵と呼びます)、分岐器はドイツ製、列車無線はフランス製、車輌などは日本製。
 だから、車内の様子がまぁ馴染みのあること。
 色こそ違えど、感覚が日本の新幹線と一緒。
 うたた寝して起きた時に、つい「あれ、もう大阪?」と思ったのはナイショkao02

IMG_1802.jpg


 窓からの景色も、ほら、日本みたい。
 ちょうど出かける直前に、「世界の車窓から」が台湾新幹線をやっていて、おんなじ風景でした。ちょっと感動。

IMG_1803.jpg


 感動しているうちに、新幹線は台中駅に到着。
 何もかも新しくて、とても綺麗。
 こんなの全部、新しく作っちゃったなんて、凄いなぁ。

IMG_1805.jpg


 ここで乗り換え。
 併設している台鐵の新烏日駅へ。
 なんだか一気に駅が親しみやすくなりました。

IMG_1808.jpg


 切符もなつかし~い感じに。
 この路線はいわゆるローカル線。電車も、車窓からの風景も、乗っている人も、の~んびりしています。日本の田舎と似てるなぁ。

IMG_1809.jpg

 
 そして到着しました、彰化駅。
 高鐵の台中から二駅しか離れていないのに、このノンビリした趣!!
 ホームにスクーターが並んでいます。新品でもないので、どうやら普通にこれで自家用スクーターを運んでいるらしい。
 お隣のホームにも、スクーターは満載でした。

IMG_1810.jpg


 電車のお顔~。
 私が必死で走って先頭に行って、お顔の写真を撮っていたら、すっごくクールな運転手さんが、すっごくクールに手を振ってくれました。
 ローカル線マニアの鐵子さんと思われたのかな……。

IMG_1813.jpg


 ここからはバスに乗り換えです。
 って……今私、凄い物を目にしましたよ。

 31℃?!

 1月半ばですよ?
 台湾も冬ですよ??

 なのに、周りにはセーターの上にツイードのジャケットのおばさまや、ダウンを着てスクーターを走らせる若者が。
 台湾の人は暑さに強いのね……。

IMG_1814.jpg


 さぁ、バスに乗り換えます。
 この切符の変遷が面白い。
 最後なんて、角っこを運転手さんが手で千切るんですよ。

 このバスに乗って向かう先は……?
[PR] 台湾ワーホリ・留学サポート
【2009/01/25 22:37 】 | 台湾旅行記10 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<*ぶらり鹿港の旅* | ホーム | *駅弁ロマン*>>
コメント
No title
こんばんは
私は台湾.彰化のある田舎の人です。
春菜さんの写真を見ました。とても親しみを感じている。
でも、31℃なんか私にもびっくりした。
そんなに熱いかな…
ぜんぜん気付きませんでした。今、20℃です。
まだ次の記事を期待します。家の近くですから。
ありがとう。
【2009/01/26 00:47】| URL | ひとのごとく #-[ 編集] |
No title
ごきげんよう。

台中駅はものすごくキレイな駅ですね。
しかしどの写真も構図がしっかり練られていて
しっかりとその場所の様子が伝わってくる素敵な写真です。
台湾の冬がそんな気温になることを知ってビックリです。
【2009/01/27 00:33】| URL | くるみパン。 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://haluna77.blog26.fc2.com/tb.php/19-fe524a49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。